FC2ブログ
 
■プロフィール

RIMA

Author:RIMA
日々何かを勉強中。
感じた事を感じたまま
表現できるようになりたいです。
と思うのは普通ですが
実際に実行できるように
なりたいですっ。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
はて 脳が荒れてなにはともあれ教えて下され
山あり谷あり

楽あれば苦あり
的なものとは違いますよね???


こうしばらく考えているのですが
山あり谷ありは
山の頂上が良くて谷はどん底
みたいではありますが
山に登っている時は大変だし谷に下りている時は楽だし
だから
違うかなと


見渡せば 山もあれば谷もある
いろいろあるんだ そういうもんだ
的なものかなと

楽あれば苦あり
つらい時があれば楽な時もある
だから
ちょっと違うかなと

似てるけれども
違うかなと

あれ
わかりませんね

山あり谷あり
の本当の意味合いを知りたいです

教えて下さいっ

おわり

スポンサーサイト
未分類 | 04:18:23 | Comments(2)
なくなくではなく泣くくらい Now Cry
がんばればならないという気持ちとは裏腹に
どういうわけか
泣きたくなる時があります

そんな時の選択肢としてあるのが
魔女の宅急便

どういう観方をしても泣いてしまう作品です

今回
無性に泣きたくなったので観始めたのですが
出だしの飛び立つシーンですでに泣いていましたね

こうなんというか
キキちゃんは特技がないっていうシーンがあるんですが
飛べるってことが特技だと思うのですが
それだけだっ
ってなってて
そういうのを自分に当てはめると
PCだけ、、、ってなって

魔女は血で飛ぶってセリフがって
魔女の血
絵描きの血
パン職人の血
神様か誰かがくれた力なんだよねぇ
おかげで苦労もするけどさ
、、、なんて言うのが
すごくずばっとくるわけで
与えてくれた力をうまく出せないというか
出したいというか
もう少し信じてみようというか

じたばたしても仕方がないのですが
じたばたしてみるのもひとつの手でありまして

いろいろ考えてラストシーンで
目からも鼻からも号泣して
なんだかすっきりしましたね


この作品に関わらずジブリ作品の登場人物は
実によく笑いますね
気持ち良いぐらい高らかに
あんまし考えたことなかったけれども
これすごい魅力ある
なぁっ

おわり

未分類 | 16:42:36 | Comments(0)
ほんの少し本はホントにすごいと思った昨今
本屋に行きますと
たくさんの本があるわけですが
それを見ますと
たくさんの方が
いろいろな事を考えて
文字にして
何かを伝えよう
としているんだなぁ

毎度びっくりしますね

こう
私も何か伝えていかないといけないわけです

がんばります

いやー
しかし様々なもんがデジタル化していっているわけですが
本ってのは
デジタル化できそうですが
しているものもあるでしょうが
しても きっと だめでしょうね
よくわかりませんが
本は
あの形がベスト
なんでしょうね

あの形しか思いつかないもんなぁ

そう考えるとやっぱし本ってすごいなぁ


何に感心しているんだ

んー
しかし
いろいろな事に感心していく事はきっと良い事だと思うわけです

それにしても
考えがうすっぺらい
なっ

まーそれはそれで良い事、、、
ではないと思うわけですが、、、
書くことであわよくば厚みがでるかなぁ
なんて思ったわけです

おわり

未分類 | 20:31:28 | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。